芦田愛菜ちゃんの名門中学校の合格に思うこと

Lineのトップニュースに、あの芦田愛菜ちゃんが名門私立中学校に合格したことがあきらかになりました。

芦田愛菜ちゃんといえば、マルモのおきてで同じ子役のふく君とも共演していた小さな女優さんですが、最近少し見ていないな、と思っているうちにもう中学校受験を迎えるまだになったのですね。

また、テレビに出演していない間は自分自身でこつこつと、毎日平均12時間以上も勉強していたそうです。

素晴らしい努力と根性ですよね。

あんな小さな子が勉強と仕事を両立しながら頑張っていたと思うと、自分も見習わなければならないと思うほどのパワーを持っていますね。

芦田愛菜ちゃんは、ハリウッド映画の監督に「精神年齢が50歳の天才女優」とまで言わせた演技力とメンタルの持ち主。

今回合格したといわれる名門私立中学校は、名前は公表されていないものの偏差値は70をこえているとのこと。

憶測されている名門中学校の3つは、どこも東京大学をはじめとする早稲田や慶応義塾大学などの名門大学へ生徒を多数輩出している中学校とのことです。

すごいのひとことにつきますね。

ただ、これから中学校生活が彼女には待っていますが、女優、芸能活動面はどうしていくのかが気になるところですね。

名門校ともなると勉強のスピードや難易度、日々の忙しさも全く変わってくると思いますが、どう両立、適応していくのでしょうか。

今後、また成長をした彼女の姿をテレビでみることができたら嬉しいな、と思いましたが、くれぐれも無理のないようにして欲しいと思いました。

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク